かながわME-BYO見える化センター

HOME < みなとみらい睡眠ME-BYO検査のご案内

みなとみらい睡眠ME-BYO検査のご案内

医療法人みなとみらいが運営する「かながわME-BYO見える化センター」が提供する「みなとみらい睡眠ME-BYO検査」は、基本検査、動脈硬化検査の2メニューで構成されます。

  • 「基本検査」は、「睡眠の質」とメタボリックシンドロームの未病状態の見える化を目的とした検査内容を提供します。
  • 「動脈硬化検査」は有償オプションとなります。睡眠の質と動脈硬化症・心血管疾患は密接に関連することが知られています。動脈硬化は、自覚症状がほとんどないため、定期的に検査を行うことは未病状態の可視化として有効です。また血管の状態の指標として、栄養、運動、睡眠などの生活習慣の継続的な改善に取り組まれたい方にも推奨される検査内容を提供します。
検査メニュー 検査内容 受診を推奨する方 税抜価格
基本検査 ※1
(睡眠・メタボリック)
簡易睡眠検査、身体測定、生活歴、循環器因子(心電図、心拍数、血圧等)、代謝因子(尿酸、血清脂質、血糖等) 睡眠検査を受診されたことのない方、「睡眠の質」にご興味のある方 3,000円
基本検査 ※1 +
動脈硬化検査
上記基本検査 + 頸動脈超音波検査ABI/PWV ※2 生活習慣に懸念を持ち、継続的に改善を希望される方 6,000円(基本検査料金を含みます)

※1「基本検査」の追加オプションとして、希望者(Android®型スマホ端末をご持参できる方限定)には、東京大学大学院医学研究科音声病態分析学講座による社会実装研究の一環として、ME-BYO BRANDに認定されたMIMOSYS(音声によるストレス評価)を体験していただけます(期間限定)。
(参考情報:http://univ.tokyo/mimosys/
所要時間は10分程度です。希望者は、研究参加に関する同意書への署名が必要。

※2 ABI/PWVとは、両手両足の血圧を同時に測定することで、動脈硬化の程度を数値化する検査です。測定した血管のしなやかさ(血管の老化の度合)を、同年齢の方々の平均値と比較し、健康管理の目安とします。

検査の結果は、記録保存し、県民の皆様が自分の未病状態を継続的に把握できるよう支援 します。収集した個人情報の保護には、万全を期します。

検査詳細
  基本検査 基本検査 +
動脈硬化検査
身体測定 身長・体重・BMI・腹囲
血圧
生活歴 喫煙歴・飲酒歴
食習慣(一日何食か、間食の有無)
運動習慣
ESS
PSQI(ピッツバーグ睡眠質問票)
服薬歴
簡易睡眠検査 パスルウォッチ 200GX
尿検査 尿糖, 尿蛋白, ケトン体, 潜血
採血 末血5種
BUN, Cr, UA
GOT, GPT, γ-GTP, T-Bil
CK
T-Cho, HDL-Cho, LDL-Cho(F式), TG
BS , HbA1c
生理機能検査 心電図
頸動脈超音波検査  
ABI/ PWV  
税抜価格 ¥3,000 ¥6,000

このページの先頭へ戻る

クリニック一覧

当院のドクターがドクターズ・ファイルに紹介されました